防災ビデオ貸し出しコーナー

ビデオ-VHS(一般向)

No. タイトル 内容 時間
制作年
大地震発生!
-大切な命を守るために-
2007年3月25日、能登半島沖でM6.9の地震が発生し、まちが一瞬にして瓦礫の山と化した。巨大地震が発生した場合の関東平野に及ぼす影響を最新のシミュレーション技術を使って検証します。

また、大災害を体験した被災者の話から「本当に学ぶべき教訓」を探ります。

22分
2007年
地震防災 待ったなし!
-今、この備えがあなたを守る-
2003年7月の宮城県北部地震、同年9月の十勝沖地震など、大きな地震が繰り返し発生している。また宮城県沖地震や東海地震等切迫した危険性を指摘される地域もある。

いつどこで大地震が起きても不思議ではないと言われる日本列島。そこに住む私たちは、どのような備えをしてその日を迎えれば良いのか。最新の地震防災情報に基づき、命を守るための備えを示す。

21分
2004年
津波襲来
その一瞬が生死を分ける
津波は壊滅的な被害を引き起こすこともある恐ろしい災害。

このビデオでは、津波の正しい知識を分かりやすく伝えるとともに、私たちの心の油断に警告を発しています。

22分
2007年